本文へ移動

社協日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

交流会を行いました。

2019-07-04
えがおと三島市立南中学校の皆さんとで交流会を行いました。えがおと南中学校さんとは毎年この時期とクリスマスの時期に交流会を行っており、この日は今年度初の開催です。
南中学校さんからはNHKみんなのうたでおなじみの「パプリカ」の歌とダンスを披露してくださり、その後、えがおでお昼の体操の中でやっている「手のひらを太陽に」を全員で踊って楽しみました。
最後にメッセージカードの交換を行い、楽しい時間を過ごさせていただきました。南中学校のみなさん、ありがとうございました!

ご寄附をいただきました。

2019-05-10
三島ゴールド・マザーズ様より交通安全マスコット(ランドセル型)200個を寄贈していただきました。三島ゴールド・マザーズ様は交通安全を願ったマスコットの作成・配布や、交通安全劇団「母子草」を組織して交通安全劇を上演するなど、交通安全活動に取り組まれています。マスコットは、一つ一つ手作りで作られており、ランドセルを開けると小さい本も数冊入っています。今回いただきました交通安全マスコットは、本会の職員や利用者等に配布をさせていただき、交通安全の啓発周知をしていきたいと思います。誠にありがとうございました。

異文化交流 in コミュニティカフェ安久

2019-05-17
 5月14日(火)安久町内会で行っている地域の居場所『コミュニティカフェ安久』に訪問しました。
 この日は異文化交流(インド編)と題して、三島市国際交流協会の方々をお招きし、石井シュクリシュナさんからの講話、インド舞踊の披露、装飾品等の展示等のイベントが行われました。
 実際に住民の方がシュクリシュナさんにサリーを着付けていただいたり、本場のマンゴーラッシーを召し上がったりと、インドの文化を身近かに感じることができました。モデルをされた住民の方もとても良くお似合いでした。
 住民の方が約50名程参加され、とても楽しい時間を過ごされていました。
 安久町内会は日頃から地域住民の交流に積極的に取り組まれています。
 『コミュニティカフェ安久』は毎月第2火曜日の午前中、安久公民館にて居場所を開催しています。
 お近くの方はぜひ足を運んでみてください。
 

ご寄附をいただきました。

2019-04-04
3月29日(金)に、株式会社鈴木工務店『鈴木工務店協力会』様より本会にご寄附をいただきました。協力会のチャリティボウリングの参加者からの浄銭等を合わせた寄附金を、三島市の社会福祉に幅広く役立ててくださいとの申し出があり寄附してくださいました。今回いただきましたご寄附は、地域福祉推進のために役立たせていただきます。誠にありがとうございました。
 

4月1日春休み将棋教室を行いました

2019-04-03
 平成31年4月1日、恒例となりました将棋ボランティア『一七の会』による将棋教室・大会を開催しました。
 今回は平成最後の「一七の会」将棋教室となりましたが、年々参加者が増え、総勢30名程が参加をして下さり、将棋を通して楽しい時間を過ごされました。
 またこの日は新年度の始まり、そして新年号も発表となった特別な日でした。新たな「令和の時代」となりますが、これからも将棋ボランティア『一七の会』をどうぞよろしくお願い致します。
 記念すべき、令和元年最初の将棋教室・大会は夏休み中に開催予定となっておりますので、皆さんの参加をお待ちしています。
0
4
6
9
1
7
TOPへ戻る