本文へ移動

社協日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

8月5日「サロン松本」を訪問しました。

2017-08-08
 8月5日(土)サロン松本を訪問しました。この日も約30名の参加者が来られており、男性も12名参加されていました。
 この日のメインは手芸。洗濯ばさみを使用し、ネコ作りをおこないました。市民の方から寄付をいただいた布を使用しました。夏休み中であり、お孫さんと一緒の参加もあり、子供達の姿もチラホラと。子供達も一生懸命に取り組まれていました。
 男性の多くは麻雀と囲碁・将棋に参加。終了後は、ネコ作りにも顔を出して下さり「かわいいね。」と声を掛けてくれる方も多く、温かい雰囲気で皆過ごされていました。
 次回、8月19日(土)にも、ネコ作りを行いますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!!

8月3日夏休み将棋教室を行いました。

2017-08-07
 8月3日(木)将棋ボランティア『一七の会』による将棋教室が行われました。今回で第4回目の開催となり、今回は25名の方が参加して下さいました。
 初めての子供達が多かったですが、大人の参加もあり、色々な方との対戦を楽しまれていました。
 参加者の多くがまた参加したいと言って下さりました。次回は冬休みかな?皆さまのご参加をぜひお待ちしております!!

8月2日(水) 2017夏休み『レッツ!ボランティア体験!!』2日目

2017-08-07
 8月2日(水)夏休みボランティア体験講座第2日目を行いました。本日は、実際に地域の居場所に行って、高齢者と交流をしました。
 交流の場所は、三島市新谷で開催してしている「コミュニティカフェ❝花笑み❞」さんです。コミュニティカフェ❝花笑み❞は地域の居場所として、平成27年9月30日に開所し、週1回開催をしている居場所です。
 今回は昨日に引き続き、15名の小学生とご父兄2名が参加をして下さり、コミュニティカフェ❝花笑み❞を訪問しました。
 花笑みさんの利用者様にコーヒーをお出したり、利用者様に折り紙を教わったりし、高齢者の方との交流を楽しみました。緊張しながら真剣な眼差しで、コーヒーをお出しする子供達の姿が印象的で、利用者様から「ありがとう。」と言われたことがとても嬉しかったと子供達より感想が聞かれました。折り紙では鶴やゴミ箱作りを利用者様から教わり、また逆に子供達からバラの作り方などを教える光景なども見られました。
 あっという間の1日で、子供達も普段経験のできない貴重な体験をすることができました。この体験をきっかけに、日頃より子供たちが地域の居場所に足を運ぶことが増えていけたらと思います。

8月1日(火) 2017夏休み『レッツ!ボランティア体験!!』1日目

2017-08-07
 8月1日・2日と2日間コースで、夏休みボランティア体験講座を実施しました。今回は~地域の居場所に行って高齢者と交流しよう~を目的で行いました。
 8月1日(火)夏休みボランティア体験講座を行いました。市内在住の小学生15名が参加してくれました。お母さんやおばあちゃんと参加してくれた方もいました。
 1日目のこの日は、社会福祉会館にて、福祉やボランティア・居場所などについて、体験やゲームをしながら楽しく学んでいただきました。福祉用具の体験や、高齢者疑似体験セットを体験したりして、高齢者の気持ちを理解することもできました。福祉やボランティアに少しでも興味を持っていただき、『微笑みとありがとう』の気持ちを忘れずに思いやりの心を育んでもらえたらありがたいです。
 

6月26日 ご寄附をいただきました

2017-06-26
6月26日(月)「農兵人形夢工房」の3名の方よりご寄附をいただきました。
いただいたご寄附については、地域福祉の推進のため、有効に活用させていただきます。
ありがとうございました!
0
5
0
5
7
2
TOPへ戻る