社協日記

 

三島市ボランティア連絡協議会「新春の集い」

2017-01-17
 本日、毎年恒例の三島市ボランティア連絡協議会(通称:ボラ連)の新春の集いが行われました。参加者は、過去10年間で一番多い74名でした。
 所属団体の活動発表をはじめ、各団体が新年の抱負を述べたりするなど、とても賑やかな新春の集いとなりました。

住民参加型生活支援サービス普及セミナー・養成講座を実施しました

2017-01-16
 北上地区地域包括支援センター、静岡県社会福祉協議会、三島市社会福祉協議会の3者による共催で、高齢化率がトップクラスとなった光ヶ丘地区にて、セミナーを実施しています。地域の力を見つめなおすことから始まったこのセミナーは、1/15に実施した今回で3回目を迎えました。神奈川県川崎市よりボランティアグループ「すずの会」の鈴木恵子氏を講師に迎え、「気になる人を真ん中に~ご近所パワー活用術~」と題して、講演していただきました。

小学生が来館しました

2016-12-26
 「点字」について、調べているとのことです。事前に連絡をもらっていたので、点字サークル「すぎなの会」の会員さんに立ち会っていただき、点字の歴史や工夫についてなどの各質問に応じました。

コミュニティカフェ「花笑み」クリスマス会を訪問しました

2016-12-21
 「花笑み」は、毎週水曜日10:00~15:00、佐野あゆみの里地域交流室(新谷)にて、開所しているコミュニティカフェです。地域の人たちの手作りの居場所をモットーに、昨年の9月よりスタートして、1年3ヶ月を迎えました。
 そして、本日の「花笑み」の内容はクリスマス会。参加者は合計43名(利用者31名、スタッフ12名)。各自が家庭で調理した品などを持ちよることで、テーブルにはたくさんのごちそうが並び、食事を楽しみながらの会話や全員で歌うクリスマスソングにより、場は大盛り上がりです。正午には、地域の子供たちも参加し、プレゼント交換がおこなわれるなど、世代間を超え、地域の人たちが、地域の人たちのために、ともに作り上げるとても素敵なクリスマス会でした。

ご寄付をいただきました

2016-12-16
JA三島函南三島支部女性部様より
真明院様より
 12月16日(金)
 JA三島函南三島支部女性部様より寄付金を、真明院様より砂糖80㎏をいただきました。いただいたご寄付は、地域福祉推進のため有効に活用させていただきます。