社協日記

 

ご寄付をいただきました

2016-12-15
電業社機械製作所社会貢献基金様より
一般社団法人生命保険協会静岡県協会沼津地区様より
 12月14日(水)
 電業社機械製作所社会貢献基金様より本会が運営する障がい者施設(えがお、おんすいち、さわじ作業所)へ寄付金をいただきました。
 12月15日(木)
 一般社団法人生命保険協会静岡県協会沼津地区様より子供用車椅子3台を、三島遊技場組合様より寄付金をいただきました。
 いただいたご寄付は、地域福祉推進のため有効に活用させていただきます。

「ひだまりの会」を訪問しました

2016-12-14
 「ひだまりの会」は、介護予防を目的に、歌や運動、お茶会などの内容を毎月第2水曜日の午前中に中公民館にて、実施している地域の居場所です。本日、第54回の開催を迎えました。この日の参加者は13名。リーダーの山本氏より「今日は何の日」と題して、12月14日に起こった史実が語られ、続いて、参加者より「防災について」の話がありました。その後、クリスマスお茶会としてロールケーキを一同で食べ、歌う流れでした。
 運営する方も、参加する方も、全員がこの会を担っている印象を受けました。

ご寄付をいただきました

2016-12-13
 12月12日(月)にマックスバリュ東海株式会社三島壱町田店様より車椅子1台を、12月13日(火)にせせらぎラジオ体操会様より寄付金をいただきました。
 車椅子は、市民の皆様にご利用いただけるよう貸し出し用に車椅子として、寄付金は、地域福祉推進のために使わせていただきます。

芙蓉台地区での取り組み「接遇・コミュニケーションスキルアップ研修」

2016-12-12
 現在、芙蓉台自治会及び社協では、芙蓉台地区における生活支援サービスの実施・居場所の立ち上げに向け、様々な取り組みを行っています。この一環として、10月より、居場所や生活支援サービスの実践者を講師に迎えて、研修会を開催しています。12/10(土)は、コーチングアカデミー静岡校校長の酒井美保氏を講師に迎え、居場所等を利用する方々を笑顔にする「接遇・コミュニケーションスキルアップ研修」を開催しました。

ご寄付をいただきました

2016-12-09
 真明院様(三島市中島297)より、砂糖60㎏をご寄付いただきました。いただいた砂糖は、生活困窮の方への支援をはじめ、福祉施設、地域で実施されているサロン・居場所等へ配布するなど、有効に活用させていただきます。